《ツクール》立ち絵についてまとめ

はじめに

小説とツクールを並列でやることにより頭がこんがらがっている中、期末期間に入りだるさを感じている黒音琥珀です。

 

今回はツクール非公式素材フォーラム

ツクマテ様でストーリー重視のRPGの場合、立ち絵はあったほうがいいのか。というトピックを立ち上げさせていただいた結果、様々な意見をいただけたのでそれをまとめていきたいと思います。

 

キャラへの愛着のためにはあったほうがいい??

一番初めに頂いた意見は、

「なくても、ゲームは作れる」というものでした。

どういうことかといいますと、

誰か分かるようにという識別くらいなら、極論、名前だけでも良いです。それでゲームは遊べます。”

ということです。

 

しかし、しっかりと作り込み生きたキャラをツクって愛を注げばプレイヤーからも愛されるキャラになる。

制作側としてもプレイヤー側としても立ち絵はほしいという意見でした。

 

君はどこを見せたいんだ?!

さて、前記の意見とはまた違ったいけんもありました。

「見せたいところによる」というものです。

顔グラより立ち絵のほうが華やかになり、華やかな分だけ会話より絵に視点が引っ張られる。”

立ち絵を見せるのが本意ならばいいが他のところを見せたいのならば、控えるべきとのものでした。

 

終わりに

僕は小説書きの駆け出しです。どちらかといえばイラストよりも文章を見てほしい部分があります。しかし、(ちょっとブレイク)僕のやっているソシャゲなんかだと立ち絵は、堂々といますが会話の方に視線が行きます。その理由はウィンドウと配置にあるのではないかとおもっています。

ですので、僕は立ち絵は描く。だけど文章を目立たせる工夫をすると言う形でツクっていきたいとおもいます。他にも幾つか意見を頂いているのでリンク貼っときますね!

ではでは〜

 

https://tm.lucky-duet.com/viewtopic.php?f=18&t=4926

 

 

Twitter